本文へスキップ

あなたにピッタリの健康法探しにお役立てください

健康食品について

下痢後の食事は「ニラ玉雑炊」

胃腸に負担をかけない雑炊

下痢の原因にはいろいろあります。
食べ過ぎ飲み過ぎなどによる消化不良、細菌やウィルス感染による食中毒、過度の精神的ストレスなどがその主要因ですが、やはり一番多いのは消化不良やストレスによる一時的な下痢ではないでしょうか。

食後にすぐ運動したり、乗り物に乗ったり、或いは冷たいものを食べたり、牛乳を飲んだり等々、頻繁に下痢を起こす体質の方はなんらかの特定の原因をお持ちのようです。でも、あまり心配をしすぎると、却ってそれがストレスになって下痢を誘発することにもなりますので注意が必要です。毎朝通勤電車に乗るのが不安だったり、旅行で長時間乗り物に乗るのが不安だと言う方はそういうストレスが原因の下痢症の場合が多いものです。

さて、下痢がひどいときはとても食事どころでは無いと思いますが、一息ついたあとはやはり栄養補給に食事を摂る必要があります。
日本では古くから病気のときの食事として御粥が推奨されてきました。胃腸に負担をかけないというのが一番の理由ですが、美味しいので食欲がないときでも食べることができるからです。
でも、どうせなら栄養のあるものを一緒に煮込んだ雑炊にしたほうがいいですね。

胃腸を整え強壮効果のあるニラ

ということで、昔から下痢の際の食事といえば「ニラ雑炊」ということになっています。 ニラはスタミナ料理にはかかせないほど滋養強壮効果の高い食材ですが、胃腸を整える作用も持っています。 それに、あの匂いがなんとも食欲をそそりますね。 ついでに、入れたいのが栄養たっぷりの卵。 このニラと卵を一緒に(塩味でも味噌味でも良いので薄味で)煮込んだニラ雑炊はやはり下痢時の定番料理でしょう。

これ以外におすすめなのは完熟バナナです。やはり、胃に負担をかけない上に栄養価もカロリーも高いからです。




トップに戻るボタン