本文へスキップ

あなたにピッタリの健康法探しにお役立てください

健康食品について

風邪の予防にエキナセア

欧米では免疫力向上目的で広く使われている万能ハーブ

キク科の多年草。
アメリカ・インディアンの間では薬草として広く活用されてきており、今でも欧米ではハーブティーなどとして広く飲用されています。

特に免疫力を高めるということで、アメリカでは風邪をひいたと思ったら、すぐにエキナセアとビタミンCを服用するという人も多いようです。
免疫力を高めるということから、風邪だけではなく花粉症や創傷、耳の感染症などにも効果があるとも言われています。

摂り方としては、ハーブティーとして飲むのも勿論結構ですし、有効成分を抽出したサプリメントとして摂取するのも良い方法です。

サプリメントとして摂るばあいの必要量については(効果を疑問視するものも含めて)諸説ありますが 、シェーン・カーパー著「奇跡の食品」では、1回300mgを一日3回、合計900mgの服用が効果的と書かれています。

エキナセアは天然ハーブとして多用されており、特に著しい副作用は報告されていませんが、(これはどんなハーブについても言えることですが}特定の植物(この場合はキク科の植物)にアレルギーを持っている方は服用に注意が必要なことは言うまでもありません。




トップに戻るボタン