本文へスキップ

健康食品・健康飲料・サプリメント選びに

医療機器・健康器具情報なら
健康医療機器ガイド

風邪(目的)

早めの対応が鍵

毎年冬場になると流行する風邪ですが、一般的な風邪やインフルエンザ(流行性感冒)も含めて早めの対処が尤も効果的です。

できれば風邪に罹りにくい強い体質(免疫力の強化)が望ましいのですが、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」の例え通り、なかなか予防について真剣に取り組もうという人は少ないようです。

それでも、たいていの場合は、「あ、風邪をひくかな」と思われる前兆があるはずですので、そんな初期の引き始めに充分な対応を取ることがその後の症状を大きく変えてくれることにもなります。

すでに風邪にかかってしまった場合は仕方ありませんので、風邪の諸症状を緩和しながら安静にして出来るだけ早い回復を待つ事になります。

昔から伝わるこんなことわざがあります。
「風邪を治すには、一に睡眠、二に栄養、三四が無くて、五に薬」
とにかく、身体に栄養をつけて免疫力や回復力を養い、安静にしてよく眠るに越した事はありません。

風邪には以下の様なアイテムがお役にたてるかもしれませんよ。


免疫力アップ

エキナセア  欧米で免疫力アップのために広く用いられているハーブ
ビタミンC 風邪の初期対策として人気の高いビタミン
 みかん  古くから風邪予防に効果があると伝わる日本人には馴染み深い果実

症状緩和

生姜 身体を内部から温めて風邪の諸症状を緩和すると云われている

栄養補給

ニンニク 臭いの強さというマイナス面を除けば定評のある栄養補給食品

トップに戻るボタン

注)病気の治療については医師の指導の元で適切な医薬品の使用をおすすめします。

プラシーボ・バンザイ(貝原益軒 養生訓より)

養生の道は、中を守るべし。中を守るとは過不及なきを云。食物はうゑを助くるまでにてやむべし。過てほしゐまゝなるべからず。