本文へスキップ

健康食品・健康飲料・サプリメント選びに

医療機器・健康器具情報なら
健康医療機器ガイド

プラシーボ・バンザイ|健康食品ガイド

たとえプラシーボ効果であろうと、効果が有ればそれで十分。

《医食同源》は古くから言われている言葉であり、改めて言うまでもなく、私達の健康は口から摂取する飲食物によって保たれています。
依って、食に対する嗜好や料理に対するこだわりで、或いは経済的な問題などで、摂取する量やバランスが偏ってしまうと必然的に健康を害して体調不良に陥ったり病気に罹ることになります。その時になって初めて、健康食品や健康飲料、或いは最近流行のサプリメントにも目が行く事になるわけですが、残念ながら、この分野はあまりにも情報が多すぎて本当に自分の身体に相応しい物を探し当てるのが困難になっています。その最大の原因は効果の有無が人によって大きくバラつく事にあります。加えて、法律によって定められた物以外については効能を謳うことが禁じられていることにも有ります。効能表示が許されている医薬品以外の物で特定の症状に効果があったとしても「それは単なるプラシーボ効果に過ぎない」として片付けられがちです。でもそれでは、せっかく健康に役立つ飲食物があってもその情報が開示されないという事にもなります。
どうでしょう、仮にその効果がプラシーボであったとしても、効果がありさえすれば、それはそれで良いのではないでしょうか。
このサイトは、そんな思いから、特定の症状の緩和や予防に効果があると言われている飲食物についての情報を掲載することにします。それが皆様の健康に少しでもお役に立てれば幸いです。

informationお知らせ

  • 2017年6月3日

    サイトをリニューアルしました。
  • 2015年1月20日

    サイトを開設しました。

トップに戻るボタン

プラシーボ・バンザイ(貝原益軒 養生訓より)

養生の道は、中を守るべし。中を守るとは過不及なきを云。食物はうゑを助くるまでにてやむべし。過てほしゐまゝなるべからず。